腐女子のおくる徒然日記。
まず“はじめに”をご覧下さい。
*ネタばれやBL要素もあり
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ちょwww | main | 復活…ktkr!! >>
もしも...
 へたリあのキャラがスマブラXをやったら…

なんか既に誰かが考えてそうですよね。
今日妹とスマブラやってて
ふと思いついたネタです(´∀`)

悪友三人組でちょっとした会話文っぽくなってます〜
口調とかあやふやですみません(-_-;)

*キャラ崩壊しているかも…
苦手な方はブラウザバックで!

下らないネタかもですが
okな方は続きからどうぞ(ё)ノ


―本田宅にて―
「よーし!早速スマブラやろうぜ、スマブラ!」
「よっしゃ!親分負けへんで〜」
「お兄さんだって負けないからねっ!」
「キャラ何にする〜?」
「俺様はウルフにするぜ」
「なんかギルっぽい気がするわあ〜」
「…そうか?てか、お前は?」
「ん〜、俺はピットくんやなあ」
「何でピットくんにするのさ?」
「だってかわええやん!!少年で天使とか…楽園やんなあ…!」
「(えっと…;)お・お兄さんはマルスにするねっ!」
「へ〜…?てっきり女キャラかと思ったぜ」
「いや、お兄さんは美しければ男女は問わな「よし、やるか!」
…ちょっとひどくない〜?」

「(カチャカチャッ)よっしゃ!きたぜ最後の切り札!!」
「また?!てか、トーニョさっきからお兄さんばっか狙わないで!」
「せやかて、フランシスのアピールうっとうしいんやもん」
「あ〜、あれな。“皆見ていてくれ!”ってやつ!あれは腹立つ」
「ええー!二人してひどくない?!」

「よっしゃあ!俺様最強だぜ!!褒めろ称えろ跪けー!!」
「2位悔しいわあ〜!サドンデスで勝てればなあ」
「…てかお兄さんだけダントツで負けてるんだけど」
「そりゃあ、あれだけ狙われればな・・・」
「何故か途中CPまでフランシスを狙っとったなあ(笑)」
「なあ、もう一回やろうぜ!もう一回!」

「(…皆さん、ここが私の家ってこと忘れてますね;)」

#################
初の小話でした!(小話と言えるほどのものでもないですが)
とりあえず、冒頭でも書きましたが
ヘタキャラにスマブラやってほしかったんだ!
完全な自己満足さ…(´∀`)

では今日はこの辺で(ё)ノ




 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://dreamy-sugar.jugem.jp/trackback/9
TRACKBACK